お知らせ

HOME > 加賀八汐ブログ一覧

お知らせ一覧

加賀棒茶

皆様は加賀棒茶ってご存じでしょうか?

「そんな地方のお茶のことなんて知るかい!」

って、当然ですよね~

このお茶の特徴的なのは、茶葉を使用するのじゃなく、

上質の茎を使って芳しく澄みきった味わいが楽しめること。

江戸時代、北國街道の宿場町として賑わった町、又

読み方が特異な町として知られる動橋(いぶりはし)の製茶場で

作られています。

棒茶はお茶に使うばかりでなく、スイーツ(ロールケーキなど)にも

使われており、絶妙の甘味としてぜひ一度お試しになられては・・

かくいうわたくしも、どちらも大好物なのであります・・・

     

       女将

あら 残念;;

今朝は早く起きてサッカーをテレビ観戦された方も多かったでしょうねぇ。

ときに歓声、ときに絶叫、応援声援のかいも届かず、誠に残念でしたが、

予選敗退という結果になってしまいました。

朝のはやくからロビーのテレビにかじりついていたお客さま~!

四年後に又お会いいたしましょうね~・・・。

と、いうわけで、何もなかったかのようにいつもの

仕事に戻るわたしでした。

2014 6/25   女将

涼呼ぶガラス製書棚登場!

フロントロビー前に雑誌や本を収め、取り出せるガラス製の棚が登場しました。

今までの木製テーブルがわびしくみえるほどにスッキリしています。

付近の観光に適したパンフレットや、マップなども収めます。

お部屋の模様替え、とおんなじで、何かが変わると

見た目は一変しますよね。

今は梅雨時期、これからが夏を迎えるに最適の涼感かな?

女将

 

                 

「晴耕雨読」の季節ですが・・・

ことしといいますかここ数年、六月の季節に、雨ふり日がすくなくなりました。

でも、降るときはドシャ降り。

梅雨の時期に雨の少ない北海道で連日雨降りだったり、

集中豪雨で各地で土砂崩れが発生したりと、

少しずつ気候が、日本全体的に亜熱帯風になって

きてるように思えます。

昔から「晴耕雨読」という言葉もあるように、天気の悪い日は書に親しむのも

いいことなんですが、娯楽の多い現代ではこの言葉も死語的になってきたような・・

今朝見た我が家の軒下に咲くあじさいも、雨を待ちわび少し寂しそうです。

2014 6/23   女将

あらぁ~、眼から血が・・

なんなんでしょう?

なんにもしないのに眼から血がながれています。

それもけっこうはんぱない量で・・。

あ~、仕事のしすぎかしら?そんなことないですよね~

予約係のイガラシさんに聞いたら、手遅れだって!

あ~、言いたいこと言って許せない!

やっぱ私、仕事しずぎかも。

血の涙流す!ってこのことなのかも~ふふふ

後日、病院で診てもらったら、老化現象?

そんなことないですよね~、みなさま。

2014  3/20   女将

春めく加賀路~

ポカポカと春めく日差しも時折りみられるような今日この頃。

とはいえ、先日は関東地方の大雪や春の嵐といった異常気象

もあるのが現実です。

皆様、お身体の調子など如何でしょうか?

そういいながらも季節は春へと移りゆきます。

そうそう、やがて来るゴールデンウィークに、

4月27日~5月5日の期間中、片山津温泉では、

春の花火を打ち上げます。

泊まって、おいしいもの食べて、花火見て・・。

そんな休日もいいですよ

2014  3/18   女将

春到来?!

ここ二三日、気温もあがり春到来を思わせる好天に恵まれています。

早春賦に歌われた、春は名のみの風の寒さよ

谷のうぐいす歌は思えど・・・

そんな風情すら感じさせる陽光がここ片山津にも

降り注いでいます。

小春日和?

じゃぁなく、春日和なわけで、

でも、ついつい、小春日和って言ってしまいそう。

2/24    女将

くれぐれも風邪にはご注意を!!

新年明けましておめでとうございます

本年も加賀八汐をよろしくお願い申し上げます。

風邪がたいへん流行っています。

お互いに気をつけましょうね。

 

2014  1/9   女将

忠義に生きる~

今日、12月14日は、ご存じ赤穂浪士討ち入りの日。

江戸時代、元禄14年3月、江戸城内の松の廊下で

赤穂藩主・浅野内匠頭長矩が、吉良上野介義央に切りつ

けた事件が発端。

時の将軍、徳川綱吉は、浅野切腹と赤穂藩の取り潰し

を命じたが吉良はおとがめなし。

それを不服として、大石内蔵助をはじめとする旧藩士が

浅野家に討ち入ったのが、12月14日、本日ってこと。

忠義に生きて忠義にその名を刻す・・・

武士道ですよねぇ~

そんな社員が欲しいなぁ~、いればなぁ~

俵星玄蕃なら、イガラシ君もヘタなりに歌うんだけどねぇ~

2013  12/14   女将

よく咲くスミレ

花の付きが良くて、丈夫で長生き。

こんな理想的なお花があります。

その名も「よく咲くスミレ」って名で、

名は体をあらわす・・といいますが、

ほんと、その名のとおり、なのです。

今、このよく咲くスミレを別のプランターに

移し替えをしていまして、

あ~、爪の中まで土が入っちゃった~~と

手洗いしなきゃぁと思っています、ふふ。

 2013 12/02  女将

当館へのご予約はこちらから

  • お電話で予約する0120-74-2100
  • プラン一覧を見る

カテゴリー

アーカイブ

加賀八汐ブログ

コンパニオンパック

ゴルフパック